【魂の縁を繋ぐスターシード】Tomoちゃん先生に独占インタビュー|理念や得意な占術などの質問に回答してもらいました。

 

Tomoちゃん先生

Tomoちゃん先生は、故人交信・霊感タロットが得意なベテラン占い師です。

故人交信の他にも、チャネリングタロットを駆使して、仕事・結婚・恋愛など様々な悩みに対応してくれます。

タロット占いで相談者の本質を引き出し、より良い人生を歩む方法を教えてくれる、Tomoちゃん先生。

優しく親身に寄り添ってくれるTomoちゃん先生は、「相談者と一緒に悩みを解決する」鑑定スタイルで、地に足がついた解決策を教えてくれるでしょう。

電話占い未来

今回は、Tomoちゃん先生に独占インタビューさせて頂く機会を設けさせて頂きましたので、さっそく取材したインタビューを公開していきます。

Tomoちゃん先生のプロフィール

Tomoちゃん先生

性別 女性
占術 ミディアムシップ(亡くなった方や亡くなったペットとの交信)・
チャネリングタロット・
オラクルカードアニマルコミュニケーション(生きているペットとの交信)・
エネルギーヒーリング
鑑定料金 8,000円/40分
12,000円/60分
18,000円/90分
23,000円/120分
40分はいずれか1メニューのみ選択可。
60分以上は「ミディアムシップ&ヒーリング」など複数メニューの組み合わせも可能。
鑑定方法 対面・電話・Zoom・LINE通話
連絡先 Tomoちゃん先生 HP『スピリチュアルスペース Radien Spirit』
https://www.radien-spirit.com/
ブログ『魂の縁を繋ぐスターシードTomoちゃんです♪』
http://anies8888.hateblo.jp/
『note』
https://note.com/tomochan8888/
『Facebook』
https://fb.com/tomochan8888

Tomoちゃん先生に電話占い未来が独占インタビュー!!

Tomoちゃん先生の理念を教えてください。

Tomoちゃん先生

「人にはもともと、無限の可能性・魔法の力が秘められており、望めばスピリチュアルな能力も幸せな未来も自ら手に入れることが可能である」ということです。私たちはもともと、「光次元」(源、ソース・グレートセントラルサン、天国、魂の世界と多種多様に呼ばれますが)から魂が別れ、肉体に入り地球上を生きている、「神の小さい分身であり小宇宙」です。「光次元」から分裂した魂やエネルギーには大天使や女神、アセンデッドマスター、スピリットガイドなどがあり、そういった分裂した存在のうちに私たちの魂もあります。私たちも彼らと同様「光次元の存在」なのです。そして「魂の学びや成長の為、ひいては大宇宙の発展を促す為」に「光次元」からこの地球という学びの場に留学してきています。「存在している」ということそのものが、「必要とされている」という事なのです。チャネリングや亡くなった存在との交信が出来るということも、「光次元」の存在と関わることも、特別な人だけのものでは決して無く、実は誰でも出来、誰にでもその権利が有ります。しかし、地球は「忘れさせてしまう星」なので、私たちは「光次元」の一部で有るということも、神意識(光次元に直結している神の分身の要素・光次元存在としての要素)やスピリチュアルな能力・可能性を有していることも、ほとんど忘れてしまっています。私の役割は、そういった幸せになるための様々な可能性やスピリチュアルな能力を引き出すお手伝いを、「光次元」の領域の存在とこちらの世界との協力関係・共同創造のもとで行う事であると思っています。
Tomoちゃん先生は、相談者が幸せになる方法や、スピリチュアル能力を見出すことを理念に活動しているのですね。チャネリングや故人交信は、自分とは無縁で不可能だと考える相談者は多いと、電話占い未来も思います。相談者のスピリチュアル能力を引き出し、幸せになる可能性を見出すのは、占い師にしかできないと思います。これからもTomoちゃん先生の鑑定で、多くの相談者の悩みを解決へと導いてあげてください。

電話占い未来

Tomoちゃん先生の得意な占術や相談内容を教えてください。

Tomoちゃん先生

亡くなった方や亡くなったペットからのメッセージをお伝えする『ミディアムシップ(故人交信)』、生きているペットからのメッセージをお伝えする『アニマルコミュニケーション』、チャネリングとタロットを組み合わせた『光次元からのアドバイスリーディング』、不要なエネルギーのカットやオーラ・チャクラの浄化調整などの『エネルギーヒーリング』を主に行っています。お仕事に関しての悩み、結婚や恋愛の悩みなど様々な悩みに対応可能で、どのメニューも『一緒に考えて解決に向かっていく』というスタンスです。セッションを受けられた方からは「今まで囚われていた枠から自由になれて自分の進みたい道を胸張って行けるようになった」「よくよく考えたら必要無い事をハッキリ言ってくれて、目からウロコだった」という感想が多いです。また、確実にチャネリングやミディアムシップ(故人交信)が出来るようになる「チャネリング・ミディアムシップ認定コース」も開講しています。
Tomoちゃん先生は、幅広い占術を扱えるのですね。占術を使い分けて鑑定を行っているので、的確な鑑定結果を導き出せますね。多彩な占術を扱うことができれば、鑑定の幅が広がり、悩み解決方法を見つけやすいと電話占い未来は思います。相談者が抱える悩みは、1つではありません。Tomoちゃん先生の的確な鑑定とアドバイスは、相談者の悩み解決の道標になると思います。これからも相談者と向き合って、Tomoちゃん先生の力を発揮し、明るい未来へと導いてあげてください。

電話占い未来

Tomoちゃん先生が行われている「ミディアムシップ(故人交信)」について、詳しく教えてください。

Tomoちゃん先生

「ミディアムシップ」は『亡くなった方・亡くなったペットと交信する技術』になります。イギリスなど海外では盛んに行われているのですが、日本ではミディアムシップという名称自体があまりメジャーではない上に、故人交信と言うと「イタコ」と呼ばれる故人の魂を自分に乗り移らせてお話する手法やおどろおどろしい・怖いものといったネガティブなイメージをされがちでして…。亡くなった存在との交信は、怖い事は一切なく、寧ろポジティブで希望や勇気が持てるものです。私の場合は「サイキックミディアムシップ」という「亡くなった方・亡くなったペットからの言葉や映像を私が仲介役となってお伝えする、例えるならお客様・話したい故人やペット・私での3者面談という雰囲気のような手法」で行っています。このほうが、お客様からの質問に対しても的確な回答をお伝えできるのです。セッション自体は一言で言うと、「魂の絆を体感できる対話のひととき」ですね。「亡くなった方からメッセージを受け取りたい、アドバイスをもらいたい」「生前、私の事をどう思っていたのかを知りたい」「後悔が有って悲しみに明け暮れている」と言う悩みが非常に多く、私のミディアムシップセッションは「グリーフ(死別悲嘆)ケア」の手法も取り入れ、ミディアムシップとグリーフケアカウンセリングを交えた形で行っています。交信相手となる故人はご家族、ご友人、世間的に複雑な関係性など様々ですが、どの関係性でも光次元(魂の世界)から見ると『この地球上で魂を磨き成長させる為のご縁』であることには変わらないので、故人からの「今も幸せであるという事実やより良く生きる為のアドバイスや応援」を受けてホッとされるお客様が多いです。セッションを受けられたお客様から「セッション後に自分でも故人の気配やメッセージを感じ取れるようになった」「魂の仕組みが解ったので、ご縁を保持しながら前向きに生きれる活力が湧いてきた」など、交信した私自身もびっくりの変化のご報告を頂く事が多いです。また、オプションとして『交信相手から今のお客さまへの贈り物』イラスト描画もあり、「亡くなった方から実際に贈り物を貰ったようで心の支えに繋がる」といった感想をいただきます。
ミディアムシップ(故人交信)は、亡くなった方・ペットと交信できるのですね。たしかにイタコと聞くと、怪しい・ネガティブなイメージを持つ方はいるかもしれません。しかし実際のミディアムシップは、相談者に希望や勇気をもたらしてくれるのですね。Tomoちゃん先生は、相談者が聞きたかった故人のメッセージを伝え、死別の悲しみを癒してくれるのだと電話占い未来は思います。これからも相談者に寄り添い、故人と相談者の架け橋となることで、心を前向きにしてあげてください。

電話占い未来

様々な段階に応じた認定講座を設けられているそうですね。認定講座の内容を教えてください。

Tomoちゃん先生

『もともと備わっているスピリチュアルな力を思い出し、一歩進んだ自分になる』というテーマのもと、皆様の魂のレベルアップ・もともと備わっているスピリチュアルな力を引き出すお手伝いをすべく、認定コースを開講しています。段階を踏んで学んでいくことで、確実に「チャネリング」「ミディアムシップ(故人交信)」が出来るようにカリキュラムを組んでいます。

①「オーラ」「チャクラ」「次元」といったスピリチュアル用語の本当の意味やその正体をきちんと理解し、更に自分にプロテクションを施す技術といった全てのスピリチュアルの土台を学ぶ『スピリチュアル基礎講座』

②自分のためにチャネリングを行えるようになり、ご自身に関わっているハイヤーセルフ・ガイド・天使たちなど光次元の存在との交信を楽しむようになるための『チャネリング講座』

③大切な故人と交信する方法は勿論、魂の仕組みやスピリチュアル新時代における故人との向き合い方を学び、自分のためにミディアムシップを行えるようになるための『ミディアムシップ講座』

④他者にチャネリング・ミディアムシップを行う際に必要な、グリーフケアやカウンセリングスキルを学ぶ『セラピスト認定講座』

①~④までを段階的に学んでいくことになりますが、基本的にZoomや対面でのマンツーマンでの受講になるため、自分のペース・集中力で気楽に楽しく学ぶことができます。最終的にはお客様の心に寄り添い、魂の力を引き出すお手伝いができる『地に足が付いたスピリチュアルカウンセラー』になることを目的としています。既に受講されている方が何名か居り「スピリチュアルに関して全く知識も経験もない」と言っていた方があっという間にチャネリングが出来るようになり、メッセージの内容や精度もとっても的確で、教えている私自身がびっくり感激してしまう位に皆さんしっかりと技術を習得されています。チャネリングやミディアムシップ(故人交信)は特別な人だけが出来るのではなく、本来はだれでもできる事なのですが、様々な要因や固定概念が邪魔をして出来なくさせているだけですし、私も生まれつき霊感があったわけではなく、大切な故人とどうしてもお話がしたくて自ら練習して出来るようになったので、そのノウハウをお伝えして、皆で故人や光次元との交信を楽しみながら一層より良く地球上で生きれるようになりたいですね。

Tomoちゃん先生は鑑定だけでなく、チャネリング・ミディアムシップ(故人交信) などの認定講座を開講しているのですね。スピリチュアルの知識がない受講者にノウハウを教え、スピリチュアルカウンセラーとして育成できるのは、それだけTomoちゃん先生の技術やアウトプット能力が高いのだと、電話占い未来は思います。電話占い未来も、Tomoちゃん先生の講座を受けてみたいです。今後も多くのスピリチャルカウンセラーを輩出し、多くの人々を幸せに導いてあげて下さい。

電話占い未来

多くの占いサービスがありますが、Tomoちゃん先生が「これだけは他に負けない!」といった強みを教えてください。

Tomoちゃん先生

私は故人交信や魂の仕組みを知っているが故に、生きる事に対して俯瞰して見ることが出来ます。人は案外どうでも良い事にしがみついてばかりなのですが、亡くなった方や魂の世界から地球上を見た時の景色というのは、例えて言うなら、我々人間が地面を這っているアリさんを見下ろした時に「このアリさんとこのアリさんは恋人関係かな」「このアリさんは残業をしているな」とわざわざフォーカスして見ることはない状態に似ていて、更にそこへ「存在そのものが美しくて素晴らしく、愛おしい」という宇宙的な愛が加わった感覚というのが、亡くなった方や光次元の存在達の私たちに対する心境になります。また、私は(夫婦共になのですが)発達障がいの当事者ということもあり、マイノリティだからこその視点を持っています。私は皆と同じ事が出来ず、しんどかった経験がありますが、その一方で「こうしたらもっと楽なのに、障害が無い人の方がどうしてそれが出来ないんだろう?」と疑問を持つことも多くありました。これらの経験や考え方を基に、「深く突き詰めたら実はどうでも良い事」を外していき、本当に必要な事を集中してやるにはどうしたら良いのかお客様と一緒に考え、お客様の出来る範囲から得意なことを伸ばす方法や苦手なことを工夫する方法をお伝えするなど「魂の仕組みも踏まえた地に足がついた解決策」を一緒に探っていくというスタンスであることが私の強みだと思います。
Tomoちゃんは、マイノリティな視点を活かして「魂の仕組みも踏まえた地に足がついた解決策」を提案してくれるのですね。スピリチュアルながらも現実的なアドバイスを伝える鑑定は、相談者も行動を起こしやすいと電話占い未来は思います。悩み解決のために何をすれば良いか、具体的なアドバイスを伝えてもらえると、相談者はモヤモヤした気持ちが晴れて前向きになれると思います。今後も豊富な人生経験・鑑定実績を活かし、多くの相談者の悩み解決の糸口を見つけてあげてください。

電話占い未来

Tomoちゃん先生の人気の秘訣を教えてください。

Tomoちゃん先生

メールの文面や見た目から真面目で気難しそうと思われがちですが、セッションを受けた方からは「フレンドリーで包み隠さず伝えてくれる」「とっても楽しくてすごい元気を貰えた」「考え方が変わった」と言われます。セッション中、亡くなった方や光次元の「愛から来る、どうしても伝えたい想いやメッセージ」が多過ぎて次から次へと情報が来てしまうので、多少くだけた表現でお話をしないと情報が追いつかないので、敬語を崩したフランクな感じでお話をすることが多いです。この話し方が安心できて好きということで、個人セッションを受けられるリピーターさんも居ます。また、私自身が発達障がいの当事者という所謂マイノリティ側なので、生きづらさを抱えている方が全面的に抱える「普通と違う悩み」や「『これは相談しても良いのかな?』と自問自答を繰り返した上で相談をしているであろう心境」などを考慮し、寄り添う対応が出来る点も有るのかもしれません。お仕事を通して、障害の有無に関わらず自己肯定感の低い方が多いと感じているので、セッションや認定講座を通じてお客様の自己肯定感をあげたり、さまざまなものの見方や切り口がある事、○○出来ない人=幸せになれないという事ばかりに捕らわれず「どんな人でも、マイノリティの人でも幸せになって良いんだ」という事を常に伝えるようにしています。また、鑑定能力で言うと「物事の本質を見抜く、力を引き出してくれる、目から鱗だ」と言われます。私は「魂の世界から地球を見下ろし、地球上で魂の修行や学びを楽しみながら得る為にはどうしたら良いのか」という視点でお話をしているので、目から鱗だと言われているのだと思います。
Tomoちゃん先生は、真面目で親身に寄り添ってくれる印象が強く、安心感を与えてくれるのは納得できますね。また、マイノリティ思考を持つTomoちゃん先生は、他人に言えない悩みや不安に寄り添ってくれると電話占い未来は思います。自己肯定感を高めてくれるTomoちゃん先生の鑑定は、相談者の心のブロックを外し、「幸せになっていいんだ」と思わせてくれるのではないでしょうか。明るい未来へ導くTomoちゃん先生の鑑定は、多くの相談者が求めていると思います。

電話占い未来

この記事を読んでいる方に何か一言お願いします。

Tomoちゃん先生

以前、私の守護霊さん(=私の大切な故人)と交信した時に言っていた言葉がありまして、「魂から湧き上がる思いや情熱をこの世の中のありとあらゆる方法・手段で体現していく事が『人生に彩りをつける』ことであり、それこそがエンターテイメントだと思ってて。故に、この世の中の人、一人一人が『人生に彩りをつける人』としてのエンターテイナーでもあるんだよ。そして、望めばだれもが物語の主役になれるはずなんだ」と。…こんな風に、亡くなった方や光次元の存在は様々な形で皆さんに希望の持てるメッセージを分け隔てなく送り続けているんです。私自身、自己肯定感が非常に弱かった昔は、うつ病やDVによる離婚、ホームレスだった時期、そのほか人に言えないようなエグイ経験も様々体験しており、その度に守護霊さん・光次元の存在たちに助けられ、現在では「本当に辛いことが沢山あったけれど、すべて必要な経験であり、生きていて良かった」と心からはっきりと言える程に至ります。「亡くなった方や光次元の存在と共に協力して次元間を超えた共同創造をしていく」ことで人生が変わることを身をもって経験しているが故に、皆さんにもそのプロセスを経験し、目に見えないけれども存在する可能性を見出すことで、光の道を歩んでもらえたら良いなと常々思っています。私のセッションを通じて、身近なきっかけから亡くなった存在や光次元の叡智に触れて、ご自身が神聖な目的を持つ魂で有る事を思い出して頂けたら幸いです。皆様に「魂が歓喜に震える」ご縁がありますよう祈っています。
今回は貴重なお時間を頂き、誠にありがとうございました!!

電話占い未来

【Tomoちゃん先生】HP