社長 企業 情報通信

【株式会社TIME MACHINE】
石澤秀次郎社長インタビュー

【株式会社TIME MACHINE】<br>石澤秀次郎社長インタビュー

石澤秀次郎社長 略歴
1982年3月15日生まれ。明治大学卒。
2005年に(株)オンワード樫山に営業職として入社。
2010年3月に(株)ソニックジャムに入社し、WEBディレクターとして勤務し、WEBや映像の制作に携わる。
2013年9月にクリエイティブエージェンシー株式会社EPOCHを設立。
2017年にはサービス開発としてクリエイターのためのプロジェクトリクルーティング機能を内包したプラットフォーム、「BAUS(バウス)」を立案し運営を行う。
2019年11月には新会社「TIMEMACHINE」を立ち上げ、代表取締役に就任。
2021年4月に電源カフェ株式会社取締役に就任。

創業された経緯を教えてください。

私は2013年に最初の会社(株式会社EPOCH)を起業しました。それからの3年間は毎日忙殺され、事業の属人化と自分のキャパシティーに依存する企業成長の鈍化を感じ、一方では、自分自身をアップデートするためにインプット行う時間の喪失や、人との出会いの減少という課題を抱えていました。そこから、自分の仕事の中で可処分時間の創出と人との出会いの資産というのが大きいテーマになり、現在の日程調整&オンライン名刺交換サービス「Schecon(スケコン)」の開発アイデアが生まれました。

スケコンはオンライン名刺交換サービスとしても機能しているように、過去に予定調整をした相手の情報が蓄積されていきます。そこから、ユーザー同士のコミュニケーションや顧客データの活用による「新しい出会いの創出」が生まれるのではないかと考え、スケコンを基軸にした「ビジネスSNS」を作ることで、これを実現しようと思い始めました。

なぜSNSなのか?それは、SNSの出会いをきっかけに就職したり、ビジネスをしたり、サービスを作ったりという経験をして、現在に至るからです。私たちは「NO SNS, NO LIFE」な毎日を過ごしているのです。

そして、人口減少や高齢化が進み就労可能な若い人たちが少なくなっていく日本では、いかに生産性の向上を図るかは非常に重要な課題です。日本のビジネスでは、DX化されていない部分やコミュニケーションログが煩雑に取られていることによって、本来出会うべき人たちが出会えない、出会う回数が少ないことで生産性やGDPが下がる要因の一つになっていると考えています。

株式会社TIME MACHINEの理念を教えてください。

TIME MACHINEのビジョンは「新しい時間で新しい価値をうみだす -Time is Money, Time Makes Value.- 」です。「時は金なり」とよく言いますが、時はお金以上のもので、時が価値を生み出していくと考えています。

TIME MACHINEは、人と人がより出会いやすくするために、ITの力を使うことで、無駄な時間を省いて、新しい時間をつくり、その新しい時間を新しい出会いに活かしていただくためのプロダクトを作っています。

私たちが実現したいことは、労働生産人口の減少に直面する日本で、未来のよりスマートなワークスタイルを作っていくために、ビジネスマンの人生に必須なSNSを作ることです。

「価値ある時間」を作るために、テクノロジーで出来ることを教えてください。

ITは人間がやらなくてもよい非生産的なものを肩代わりしてくれ、私たちを自由にしてくれるものだと思っています。

株式会社TIME MACHINEで運営されているサービスについて教えてください。

日程調整&オンライン名刺交換サービス「Schecon(スケコン)」は、1対1でも複数人でも予定調整ができ、顧客データをストックし、出力できることが独自の技術です。また、従来はメールでアポを取ってからミーティングを行う過程で日程調整をするためのツールでしたが、チャット機能が加わることによって、アポを取った段階から同じツールを用いて簡単にコミュニケーションがとれるようになるため、他のチャットツールを併用する必要がなくなります。これはユーザーにとって新しいチャット体験を提供することになると考えます。

「Schecon(スケコン)」
https://schecon.com/

「おかねチップス」は、お金と仕事に関する役立つ情報がサクサク検索できるメディアです。
難しいお金や仕事の話をどこよりも分かりやすく、楽しく伝えて、お金と仕事の理解を深めて、フリーランスやスタートアップ、ベンチャーの最大化に役立ちたいという想いを込めています。

「おかねチップス」
https://okanechips.mei-kyu.com/

どのような方に株式会社TIME MACHINEのサービスを届けたいですか?

コロナ禍を経てリアルとリモートが入り混じりる中、急速なDX化でビジネスコミュニケーションプラットフォームが分かれすぎて、コミュニケーションが煩雑になったことで、管理コストが高いという新たなビジネス上のコミュニケーションの課題が浮き彫りになりました。

弊社の中核サービスである「スケコン」は中堅企業とSMBを対象に、アポ獲得からMTG設定、オンラインMTG、MTG後のコミュニケーションから、顧客管理、その後のナーチャリングまでがシームレスに行える「日程調整」、「CRM(オンライン名刺交換&MTG履歴管理)」、「ビジネスチャット」機能をオールインワンで内包したサービスを展開している最中です。

ビジネスに関わるムダを減らしビジネスパーソンの「新たな価値ある時間を作る」ために、コミュニケーションのインフラを提供しています。

今後の目標やビジョンを教えてください。

仕事における無駄を減らして、新しい時間を作り、新しい出会いを増やすTimetech Companyとして、すべてのビジネスパーソンとすべての企業をエンパワーメントしていきます。

株式会社TIME MACHINEロゴ

企業概要

企業名 : 株式会社TIME MACHINE

代表者 : 石澤 秀次郎

所在地 : 東京都渋谷区

設立  : 2019年11月

事業内容

・AIスケジュールコンシェルジュサービス「スケコン」の企画・開発・運営

・名刺&請求アプリ「名刺DE請求」の企画・開発・運営

・カフェ・スペース検索アプリ「電源カフェ」の企画・開発・運営

・仕事とおかねのメディア「おかねチップス」の企画・運営

URL  : https://time-machine.co.jp/

NEW POSTS

【セレクトラ・ジャパン株式会社】<br>カントリーマネージャー<br>ファニー・ベルトさんインタビュー 社長,企業,情報通信,生活関連サービス・娯楽

【セレクトラ・ジャパン株式会社】
カントリーマネージャ...

【株式会社K WAVE】<br>松本晃平社長インタビュー 社長,企業,情報通信

【株式会社K WAVE】
松本晃平社長インタビュー

【株式会社ハナミラ】<br>松下りせ社長インタビュー 社長,企業,金融・保険,複合サービス

【株式会社ハナミラ】
松下りせ社長インタビュー

【ホームコンサルティングソリューションズ株式会社】<br>小林大祐社長インタビュー 社長,企業,金融・保険,不動産・物品賃貸,教育・学習支援

【ホームコンサルティングソリューションズ株式会社】
小...

【株式会社ガーディアン】<br>青山裕一社長インタビュー 社長,企業,情報通信,学術研究・専門技術サービス

【株式会社ガーディアン】
青山裕一社長インタビュー

【株式会社トラーチ】<br>稲場基泰社長インタビュー 社長,企業,電気・ガス・熱供給・水道,卸売・小売

【株式会社トラーチ】
稲場基泰社長インタビュー

CATEGORY